トリートメントで髪が傷むって本当ですか

トリートメントをすると髪が傷むという噂を聞いたことありませんか?

サロンでのトリートメントは髪が傷むという噂もあるようです。そもそもトリートメントとは、どのような役割があるのでしょうか。

トリートメントの役割とは

トリートメントは、傷んだ髪を補修するものです。ですから、トリートメントで髪が傷むというのは、あってはならないことだと思いませんか。

しかし、このような噂があるということは、なんらかの理由があってのことでしょう。

トリートメントで髪の傷みを治すことはできない

トリートメントは傷んだ髪を補修するものです。傷みを治すものではありません。髪は一度傷んでしまうと治ることはありません。

トリートメントは傷みを「補修」をしますが「治す」ことはできません。このことから、トリートメントは髪を傷めるという噂になったのかもしれません。

見た目や手触りが良くなるのは?

では、トリートメントをすると見た目や手触りがよくなるのは何故でしょうか。

それは、傷みが治ったからではなく、表面をコーティングして見た目がツヤツヤで手触りもよくしているのでしょう。補修」した結果と言い換えることができるのかもしれません。

サロンのトリートメントは髪を傷めるという噂は

では、サロンでのトリートメントが髪を傷めるという噂はどうして流れているのでしょうか。サロンでのトリートメントというと、1回で数千円もするので、それで傷むのであれば、今後は止めた方がよさそうです。

これは、サロンのトリートメントがよくない、トリートメントをすると髪が傷むのではなく、サロンでトリートメントしたからという理由から自分でのケアを怠ることで、髪が傷むのでしょう。決して、サロンのトリートメントが悪いというわけではないと思います。

サロンで高価なトリートメントをしても、自分でケアを続けてこそ本当の効果を十分に受けられるのではないでしょうか。トリートメントで髪が傷むという噂は、きちんとケアをしなかった結果、髪が傷んでしまったことが原因であることが多いです。

傷まないように予防する

髪は、一度傷んでしまうと補修することはできますが、治すことはできません。トリートメントで髪が傷むということもありませんが、治すこともできないので、髪が傷まないように予防することが大切ということになります。

そこで、お勧めするトリートメントが「リシリッチ」です。リシリッチは、洗い流さないタイプのトリートメントで、髪の傷みを補修するのはもちろんのこと、ドライヤーの熱や紫外線など、毎日受けるダメージから髪を守る働きをしてくれます。

トリートメントで髪が傷むという心配はないと思いますが、トリートメントで、髪が傷む原因を取り除くことが大切ですね。

Copyright (C) 2016 洗い流さないトリートメントいい匂いランキング All Rights Reserved.

このページの先頭へ