トリートメントと蒸しタオルの組み合わせで効果がアップ!?

トリートメント時に蒸しタオルを使うと良い

トリートメントにはいくつかの種類があります。それぞれに使い方や得られる効果も異なります。

その中で、トリートメント時に蒸しタオルを使うことで、その効果をより得られるものがあります。

トリートメントと蒸しタオルの関係

トリートメントと蒸しタオルを組み合わせることで、その効果を十分に得られるものは洗い流すタイプのトリートメントです。

そもそもトリートメントには洗い流すタイプと洗い流さないタイプがあります。

洗い流さないタイプは名前の通りトリートメントを髪につけたままなので、長い時間をかけて有効成分が髪に浸透するので他に工夫などは必要ありません。

洗い流すタイプのトリートメントの場合、髪にトリートメント剤をつけてすぐに洗い流してもきちんと効果は得られると言われていますが、そこに蒸しタオルを使うことでトリートメントの有効成分を更に髪に浸透させることができると言われています。

蒸しタオルを使って成分を浸透させる方法

トリートメントの有効成分を、蒸しタオルを使ってより浸透させる方法はとても簡単です。

普段と同じように髪にトリートメントを馴染ませた後、そのまま洗い流さずに蒸しタオルを頭全体を覆うように巻いてそのまま時間をおくだけです。

この間に湯船に浸かったりしていることで、時間をムダにすることなくまた湯船につかることで、スチーム効果も得られるので、更に効果的です。

蒸しタオルを巻くだけでも効果的ですが、湯船につかるとスチーム効果が更にアップするからです。

更に効果的にするために

トリートメントを髪に馴染ませた後に蒸しタオルを巻くことでスチーム効果を得られ、トリートメントの有効成分を浸透させられるのでトリートメント効果のアップが期待できます。更にその効果をアップさせるために、トリートメントを髪に馴染ませた後に蒸しタオル巻いた状態で湯船につかる方法も紹介しました。

更にその効果をアップさせるために、トリートメントを馴染ませた髪に蒸しタオルを巻いた上からシャワーキャップを被るとより効果的と考えられます。

ですからトリートメントを髪に馴染ませた後に蒸しタオルで頭全体を覆い、その上からシャワーキャップをかぶり、その状態で湯船に浸かって時間をおくのがベストに近いと言えます。

他にも良い方法があるかもしれませんが、この方法でしたら費用もかけずに且つ簡単に手軽にできるのでお勧めです。毎日は難しいという方もできる範囲で試してみてください。そしてその効果を実感してください。

Copyright (C) 2016 洗い流さないトリートメントいい匂いランキング All Rights Reserved.

このページの先頭へ