自宅でのトリートメントの使用頻度は?毎日つかうべき?

トリートメントの使う頻度

傷んだ髪の補修に、トリートメントを使う人が増えています。

では、トリートメントは毎日使うものでしょうか。それとも、週1~2回、または月1~2回の頻度で使うが良いのでしょうか。

自宅でのケアと美容院でのケア

トリートメントを毎日使ってケアをするべきかどうかについてですが、例えば美容院で施術を受けるのでしたら毎日は難しいですよね。金銭的にも時間的にも無理と言えるかもしれません。

自宅でのケアでしたらいかがでしょうか。

トリートメントを毎日のケアに取り入れることは可能です。では、なにを基準にトリートメントを毎日使ってケアを行うかを決めると良いのでしょうか。

髪の傷み具合を判断基準にする

トリートメントを毎日使うべきかどうかの判断基準の1つに、髪の傷み具合が挙げられます。

パーマやカラー、紫外線ドライヤーの熱など、髪はダメージを受け続けており、ロングヘアの方ほど傷みは大変なのではないでしょうか。

やはり傷み具合により、トリートメントを毎日使ってケアをするべき状態の場合がありますし、傷み具合が軽いのではあればトリートメントを毎日使う必要はないと言えます。

美容院のトリートメント効果は長く続く

では傷みがひどい場合、お金はかかりますが美容院にトリートメントの施術を受けるために毎日通うべきなのでしょうか。

それは美容師さんなどプロの方との相談になると思いますが、一般的に美容院で使われているトリートメントをプロの手で施術してもらうものは、効果が長く持続すると言われています。

自宅で自分での手入れの仕方にもよりますが、1カ月くらいは続くとも言われています。

髪の状態により、1カ月は効果が続かないこともあるかもしれませんが、自分でケアするものよりは、長くトリートメントの効果が得られるのですね。このことから、美容院でトリートメントを使ってのケアをする場合は、毎日通う必要はないのではないかと考えます。

自分でのケアも大切

例え美容院でプロの手で髪の状態に合うトリートメントで施術を受けても、やはり自分でのケアも大切になります。

美容院で受けたから大丈夫と放置することで、やはり髪の傷みは進行してしまいます。自分でもトリートメントを使ってケアを続けることで、相乗効果でキレイな髪になれるのです。

自宅で髪の毛をケアするなら日中に浴びる紫外線からのダメージを守ってくれる、洗い流さないトリートメント「リシリッチ」がおすすめです。

自宅でのケアの頻度は

では、自宅でのケアはトリートメントを毎日使うべきでしょうか。

それは、やはり髪の傷み具合によります。

特に髪の傷みが気になるときは改善されるまではトリートメントを使って毎日ケアを続けると良いでしょう。傷みが改善されてきたら、トリートメントを毎日ではなく、頻度を減らしてリンスなどと併用していくと良いですね。

トリートメントを上手に使って、プロに傷み具合なども見てもらいながら、自分に合うトリートメント剤で美髪を目指しましょう。

Copyright (C) 2016 洗い流さないトリートメントいい匂いランキング All Rights Reserved.

このページの先頭へ